ふっくら布ぞうりは、南三陸・陸前高田・石巻・東松島で作られている、ふっくらとした履き心地の美しい布ぞうりです。

使い道のない新品Tシャツ ご提供のお願い

  • HOME »
  • 使い道のない新品Tシャツ ご提供のお願い

西日本豪雨 被災地支援

Print

イベントなどで制作したTシャツが残っていませんか?
そんな使い道のないTシャツがありましたら、ぜひご提供ください。
ふっくら布ぞうりにアップサイクルして、西日本豪雨の被災地支援につなげます!

2018年の西日本豪雨から半年がたちましたが、まだ厳しい生活を余儀なくされている方がいらっしゃいます。そして被災地の復旧のために活動を続けているNPOや、ボランティアのみなさんがいらっしゃいます。

東日本大震災当時、私たちは全国からのご支援で布ぞうり作りの技術を得ることができました。そして、多くの方のご協力で布ぞうりを販売していただき、制作技術もアップし、今では通信販売を通して全国のお客様に布ぞうりをお買い上げいただけるようになりました。そこで今回、私たちからの恩送りになればと、西日本豪雨の被災地への支援になる商品を制作することにしました。

ふっくら布ぞうりは、Tシャツと同じ生地で作っています。つまり、新品のTシャツは、通販サイト「ふっくら布ぞうりshop」で販売するふっくら布ぞうりの材料になります。使い道がなく、廃棄しなければいけないTシャツがあれば、ぜひご提供ください。それをアップサイクルして布ぞうりを作ります。

使い道のないTシャツご提供のお願い

使い道のない新品Tシャツをご提供いただく(綿100%に限ります)

プリントの入っていない部分を使って布ぞうりを編む。
*プリント部分は細かく裁断して廃棄します。
*デザインの都合により、Tシャツだけでなく、新品の布も併用して編みます。

できあがった布ぞうりをイベントおよび通販サイトで販売(2019年2月より販売開始予定)

売上の一部を被災地に支援(完売時に寄付金額をホームページで発表します)

新品のTシャツをご提供いただける方は、ふっくら布ぞうりの会まで ぜひご連絡ください。どうぞ宜しくお願い致します。

ふっくら布ぞうりの会 TEL:03-5432-9622 メール:info@fukkura.jp

*私どもとしましては、着用できるTシャツは着ていただけるところにご支援いただくことを希望します。ただし、世の中には様々な理由で どうしても廃棄せざるを得ないTシャツがあります。たとえば、ミスプリントをしてしまったTシャツ、イベントのスタッフTシャツ、スポンサーの名前が入っているTシャツ・・・などです。そういうものを、もとのプリントがわからないようにしてアップサイクルをさせていただく、という企画です。
*ご提供いただける場合は、必ず一度ふっくら布ぞうりの会にメールかお電話でご連絡ください。送り先の住所をお知らせいたします。
*Tシャツを大量にご提供いただいた場合は、ふっくら布ぞうりの会の新人育成に使わせていただく場合もございます。
このプロジェクトでは、着古しのTシャツは使いません。新品のTシャツを使います。
*具体的な支援先は、2019年2月の販売開始時に発表致します。

廃棄されてしまうTシャツをアップサイクルでき、西日本豪雨の被災地支援にもなり、東北の編み手の応援にもなり、お買い上げいただいた方には快適な布ぞうりライフが待っています!

ぜひみなさまのご協力を、よろしくお願いいたします。

ふっくら布ぞうりに関するお問い合わせ info@fukkura.jp 11:00〜18:00 (土・日・祝日除く)

  • facebook
  • twitter

ふっくら布ぞうりのお店

ふっくら布ぞうりの会の商品は、以下の3つのネットショップで販売しています。

 

shop_logo_220

ハイレベルの布ぞうり職人が製作したふっくら布ぞうりを販売しております。世界にひとつしかない「一点もの」の布ぞうりもご用意しています。


one_photo

 

semi_2

 

熟練の技術を持つハイレベルの布ぞうり職人が製作する「セミオーダー布ぞうり」のお店。お好みの鼻緒と土台をお選びいただき、ご希望のサイズでお作りします。


semiorder

 

 

【足半屋】
足半屋とふっくら布ぞうりの会が共同開発した「足半ふっくら布ぞうり」amazonで販売しています。



 
 

Instagram

Copyright© ふっくら布ぞうり All rights reserved.