ふっくら布ぞうりは、南三陸・陸前高田・石巻・東松島で作られている、ふっくらとした履き心地の美しい布ぞうりです。

茨城県常総市での支援

OLYMPUS DIGITAL CAMERA鬼怒川の水害で被害を受けた
常総市のTシャツプリント工場から

被災したTシャツをお預かりして
東北の被災地の編み手たちが
布ぞうりに生まれ変わらせました。

常総Tシャツプリント工場

2015年9月10日、鬼怒川で豪雨災害が起こりました。常総市にあるTシャツブリント工場では10万枚のTシャツが水没し、工場は休業を余儀なくされました。

IMG_9216
多くのボランティアのみなさんが工場を訪れ、被災したTシャツを洗濯し、リユースTシャツとしてチャリティ販売を開始しました。

IMG_9217
こうやって洗濯したTシャツを色別サイズ別に仕分けます。
しかし、汚れが落ちない部分があるなど、Tシャツとしての販売が難しいものもあります。


1113_1そこで廃棄するしかないTシャツをお預かりし、使える部分をカットして、ふっくら布ぞうりの会が布ぞうりとして生まれ変わらせることにしました。
石巻たんぽぽ会のもとに、洗濯済みの鮮やかなピンクの常総Tシャツが届きました。


0118_hamanasu
にじのライブラリーに集まる陸前高田はまなす会には黄色と青のTシャツが。

nagomikai150
そして、石巻追波川河川団地仮設の集会所に集まる石巻なごみ会と南三陸ふっくら会にもキレイなピンクの常総Tシャツが届きました。Tシャツをみんなで裁断し、編み手それぞれが持ち帰り、ふっくら布ぞうりに仕上げました。

1207

常総のTシャツプリント工場の方々、常総のボランティアのみなさん、首都圏でTシャツを洗濯してくれたみなさん、そして東北の被災地の編み手、販売スタッフ、多くの人々の思いがつながって形になりました。できあがった布ぞうりを、常総のTシャツプリント工場にお届けしました。「これ全部うちのTシャツですか!きれいですね!」と喜んでいただきました。(^o^)/

josoT

できあがった布ぞうりは、通販サイトや全国の復興支援イベントなどで販売させていただきました。ご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました!

こちらは、石巻たんぽぽ会製作のアクティブシリーズ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは陸前高田はまなす会のフラワーシリーズ

 

 

 

★ 常総Tシャツ布ぞうりの売上の1割は、常総市の水害で被災したTシャツプリント工場に支援金として送らせていただきました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-06-7-09-24

 

ダイヤモンドオンラインで、常総Tシャツ布ぞうりの取り組みをご紹介いただきました!
こちらもぜひご覧ください。
東日本大震災と北関東豪雨の被災者をつないだTシャツの絆

ふっくら布ぞうりに関するお問い合わせ info@fukkura.jp 11:00〜18:00 (土・日・祝日除く)

  • facebook
  • twitter

ふっくら布ぞうりのお店

ふっくら布ぞうりの会の商品は、以下の3つのネットショップで販売しています。

 

shop_logo_220

ハイレベルの布ぞうり職人が製作したふっくら布ぞうりを販売しております。世界にひとつしかない「一点もの」の布ぞうりもご用意しています。


one_photo

 

semi_2

 

熟練の技術を持つハイレベルの布ぞうり職人が製作する「セミオーダー布ぞうり」のお店。お好みの鼻緒と土台をお選びいただき、ご希望のサイズでお作りします。


semiorder

 

 

【足半屋】
足半屋とふっくら布ぞうりの会が共同開発した「足半ふっくら布ぞうり」amazonで販売しています。



 
 

Instagram

Copyright© ふっくら布ぞうり All rights reserved.